お問い合わせ・ご相談・各種お申込はTEL:0120-214-121
営業時間:平日13時~21時/土日祝日12時~21時 定休日:毎週火曜日・第3水曜日(祝祭日を除く) 大阪府大阪市中央区南船場4-5-19

アクセス

心斎橋のダイビングスクールを選ぶときのポイントとは?

ダイビングのマレア大阪心斎橋店 > コラム > 心斎橋のダイビングスクールを選ぶときのポイントとは?

心斎橋のダイビングスクールを選ぶときのポイントとは?

心斎橋でダイビングスクールを選ぶときの注意点


大阪の心斎橋は大阪の中でも非常に栄えている場所なので、多くのダイビングスクールがあります。初心者がダイビングスクールを選ぶときにはどのようなことに気をつければいいのでしょうか。
まず大事なのがどこで学ぶのかです。ダイビングをする目的は人それぞれですが、やはり初心者の段階だとわからないことが多いので、つまずくことも多くなかなか先に進むことができません。そんなときに、熱心にサポートしてくれる環境であるかどうかが大事です。一人だけ後れを取ってしまうとだんだんモチベーションが下がってしまいますが、インストラクターが丁寧に教えてくれることで継続して通いたくなります。
ダイビングスクールのホームページにはインストラクターの紹介ページが掲載されていることが多いので、どのようなインストラクターがいるのかを見てから申し込むと安心です。熱心に教えてくれるようなところであればインストラクターの紹介もきちんとされているので、まずはそのようなところを探してみましょう。ダイビング技術はきちんと学ばないと事故に繋がることがあるので、初心者の段階から適切な指導を受ける必要があります。スクール選びを妥協することなく、なるべく自分のレベルに合わせた教え方をしてくれるところを探しましょう。
また、最初は誰もが初心者ですが、スキルアップすると初心者コースでは物足りなくなってしまいます。そんなときに上のレベルのコースを受講できるかどうかも事前に確認しておきましょう。コースが1つだけしかないようなところではなく、レベルに合わせたコースがあることで適切にスキルアップができます。

心斎橋のダイビングスクールを選ぶときのポイント


初心者の段階では、なるべく早く上達しようと思ってつい焦ってしまうときがありますが、まずはしっかりとした知識や技術を身につけることから始めるようにしましょう。無理に上級コースに行ったとしても、かえって事故が起きるリスクが高くなるだけなので、基礎を固めることを念頭に置くことが大事です。逆に言えば、初心者の段階から丁寧に教えてくれるようなところを選ぶことが大事だということです。優良なダイビングスクールであれば、信頼できるインストラクターが常駐しているので、指導力にも定評があり安心です。
心斎橋にはたくさんのダイビングスクールがあり、料金設定も様々ですが料金だけで選ぶのではなく、きちんと習得できるかどうかが大事です。そのため、なるべく無料の相談会などがあるなら積極的に参加するようにしましょう。どのような教え方をするのか、どのようなインストラクターがいるのか、卒業生にはどのような人がいるのかなどを説明会できちんと聞いておけば安心です。
また、優良なところであれば口コミでも評判がいいので調べてみましょう。電話やメールで問い合わせたときにも丁寧に対応してくれるようなところであれば、実際に対面したときも丁寧に対応してくれるケースが多いので、わからないことがあったらまずは問い合わせてみるのも一つの方法です。説明会に行く時間が無い場合は、資料請求だけでもしておくことをおすすめします。ホームページにも情報は掲載されていますが、資料請求することでより詳細が把握できるからです。せっかく学ぼうとするのであれば、後悔しないところに通うようにしましょう。

心斎橋でダイビングスクールを探すときのチェックポイント


実際にダイビングスクールを探すときには、どのようなことを重視すればいいのでしょうか。もちろん料金設定やスタッフの対応、コース内容もとても大事なことです。ただ、実際に教えてくれるインストラクターのキャリアも重要だということを忘れてはいけません。どのくらいの指導実績があるのかもとても大事なことです。インストラクターの実績に関しては、スタッフ紹介ページに掲載されていることが多いですが、わからないときには説明会などで質問するといいでしょう。
さらに、レッスンを受けることできちんとライセンスを習得できるかどうかも大事なポイントです。というのも、実はライセンスがないと場所によってはダイビングができない可能性があるからです。ライセンスは自分にきちんとした知識や技術があることの証なのですが、ライセンスを取得していないとまだ知識や技術が不十分であるとみなされてしまいます。Cカードの取得はもちろんですが、ダイブマスターレベルになれるくらいまで教えてくれるところに通うといいでしょう。
実際に通うときには、泳げない状態で入学しても問題ないですが、やはりある程度は泳げた方が上達は早くなります。ただ、泳げない状態からでもレッスンを受けることができるのであれば無理にスイミングスクールに通う必要もないので、その分の手間を省くことができます。自分に合わせたコースがあるところに通うことで、無理なく上達できます。心斎橋で探すときには、この点を覚えておくといいでしょう。

次の記事へ

マレア都市型店舗一覧

マレアリゾート店舗一覧

pagetop