お問い合わせ・ご相談・各種お申込はTEL:0120-214-121
営業時間:平日13時~21時/土日祝日12時~21時 定休日:毎週火曜日・第3水曜日(祝祭日を除く) 大阪府大阪市中央区南船場4-5-19

アクセス

ダイビングの楽しさを満喫したい方のために

ダイビングのマレア大阪心斎橋店 > コラム > ダイビングの楽しさを満喫したい方のために

ダイビングの楽しさを満喫したい方のために



ダイビングを楽しみたいと考えるなら




美しいスポットがありダイビングが盛んな地域には、ダイビングスクールが数多く存在します。そもそもダイビングといっても、海であれば自由に潜っても良いというわけではありません。
地元漁業との兼ね合いを考え、安全面にも十分に注意する必要があります。そのため、初心者はまずスクールで体験ダイビングを楽しむのがおすすめです。ライセンスを持たず体験をする場合にはエリアや潜る深さに制限がありますが、その範囲内であれば十分に楽しむことが可能です。

それなりの技術を習得し、ライセンスを取得できるとダイビングのできる範囲が広がります。洞窟など、体験ではなかなか行くことができないようなスポットにも挑戦するできるようになるなど、楽しさの幅が広がり海の中の世界観をより堪能することができます。

しかし、実はこのライセンスにはいくつかの種類があります。ライセンス発行団体が複数あり、それぞれで内容が異なるため、取得しているライセンスによってはダイビングすることができない可能性があります。ゆくゆくは多くの海に潜りたいと考えるのであれば、スクールを選ぶ際にはどのようなライセンスを取得できるのかまで考えた方が良いでしょう。

初心者であれば器材を調達する方法にも注目し、まずはスクールで器材のレンタルサービスを利用することがおすすめです。ダイビングを始めて間もない段階では、自分の適性やニーズ、希望条件にマッチした器材の選び方が分からないというケースも多くあります。
そのような状態で器材を購入すると、買ったアイテムが自分の身体にフィットしなかったり、ダイビングを早期にやめることになって無駄になったりするといった問題が起こり得ます。スクールでレンタルすると器材のサイズやデザインのバリエーションが豊富にそろっていることも多く、経験豊かなインストラクターが一人ひとりに見合ったアイテムを選んでくれるため、スムーズに着用することができるでしょう。



講習を受けるスクールの選び方について




女性がダイビングの楽しさを感じるためには、女性のインストラクターが在籍しているスクールを選ぶのもおすすめの方法です。相手が自分と同じ女性であれば、男性には聞きづらい疑問や不安も気軽に打ち明けることができるでしょう。

次に、それぞれのスクールの理念や経営方針、在籍しているスタッフなどもチェックしておきましょう。それらの情報は、各業者の運営しているホームページを閲覧したり、体験ダイビングの講習を受けたりすることでチェックすることが可能です。特に初心者の場合はさまざまな疑問や不安が湧いてくるものです。
水に入る直前になって体調や気分が悪くなった時などにも、しっかりとしたサポートを行ってくれるスクールを選ぶと安心です。そして、気さくで親しみやすいインストラクターが指導してくれる場合、初心者も安心して講習を受けることができるでしょう。不安に思っていることや心配なことを気軽に相談できるところを選ぶと良いです。

また、スクールの雰囲気も事前に確認しておきたいポイントの一つです。店内のインテリアなどにもこだわりを持ち、快適な環境づくりを心掛けているところなら、ダイビングの楽しみが広がります。施設や設備の充実度、アットホームな雰囲気など、スクール選びのポイントは人それぞれで異なるので、自分に合ったところを選択することが大事です。それぞれのスクールの雰囲気を把握するためには、実際に来店したり体験講習を受けたりするのも良い方法です。




これから講習を受けるにあたってのチェックポイント




初めてダイビングにチャレンジする場合や、ダイビングの経験はあるものの長いブランクがある場合には、いきなり海に入るのが不安になることもあるでしょう。
そのような問題を解決するためには、プールで講習を受けるという方法もあります。海洋講習と比較してプール講習は危険が少ないので、基本的な知識や技術をじっくりと確認したり、自分の苦手なところを見つけて集中的に強化したりするのに効果的です。

これからスクールで講習を受けるにあたっては、自分のスキルや将来ビジョンを明確に把握して、適切なスクールやコースを選定することが大切になります。

例えば、全く泳げない人がいきなりライセンス取得講習を受けるのは難易度が高いです。初心者の場合には、まず体験講習で楽しさを感じることから始めると良いでしょう。体験講習の場合、経験の浅い人が参加していることが多いので、初心者でも気軽に講習を受けることが可能です。
また、インストラクターによるしっかりとしたサポートが受けられるので、泳げない人でもダイビングを楽しむことができます。

講習を受けている間は、インストラクターの指示や注意をよく聞いてしっかりと守ることが大事です。

例えば、泳ぎに自信があるからといってむちゃをすると、思わぬアクシデントに見舞われるリスクがあるので、気をつける必要があります。講習を受ける目的をしっかりと念頭において、今自分がするべきことをしっかりと考えると良いでしょう。

次の記事へ

マレア都市型店舗一覧

マレアリゾート店舗一覧

pagetop